動物病院のお金が足りない

動物病院のお金が足りない時に!

動物病院のお金が足りない時に参考にして下さい。

 

犬を動物病院に連れて行く
大切な家族の一員であるペット、犬や猫、ウサギ、鳥、
もしかしたら他の動物たち、どの動物を飼っていても、大切な家族です。

 

その子が病気や怪我で元気がない…

 

こんな時は、少しでも早く動物病院に連れていきたいです!
誰もがそう思うでしょう。

 

でも、実は今月出費が多くて、正直な話し「お金が足りないかも…」
心配になることもあります。

 

動物病院に連れて行きたいけど。
お金が足りない…

 

せめてペット保険に入っておけば良かった…

 

後悔する気持ちは分かりますが、今後悔しても仕方ありません。
どうすれば、動物病院代を工面できるのか?

 

それを考えてみましょう。

 

猫を動物病院に連れて行く

 

ちなみに動物病院では、診察料や治療費など、自由料金となり、
病院や獣医が独自に決めています。

 

なので相場が分かりづらいのですが、

診察料は1000円前後、糞検査も1000円程度、血液検査だと
少し上がって3000円ほど、レントゲンなどは4000円程度でしょうか

 

また手術となれば、程度にもよりますが、最低でも1万円以上
入院となれば、1日3000円程度がかかってきます。

 

大きな病気や怪我の場合だと、10万円以上なんてこともあります。

 

人間と違って保険証などがないので、全額負担だと高額になってしまいますね。

 

これではお金が足りないという事態になっても、おかしくありません。

 

 

かと言って、
動物病院に連れていかない、なんて事出来ませんよね?

 

 

こんな時に頼りになるのが、
すぐに借りられるカードローンです!

 

 

カードローンは基本的に、フリーローンと言って、
使い道が自由です。

 

なので、動物病院代に当てることも、何ら問題がありません。

 

ペットが苦しんでいるので、一刻も早く動物病院に連れていきたいでしょうから、
即日融資が可能な金融機関がおすすめです。

 

下記に即日融資が可能な金融機関を掲載しておきますので、
利用してみて下さい。

 

 

カードローンでお金が足りない問題をクリアーして、
大切な家族を動物病院へ連れて行ってあげてください。